インド、かかって来いやっ

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年5月4日(世界一周27日目)

 

 

 

どうも!りゅーぞーです!

 

 

 

はい!インドです!てことで寒いっ笑

 

 

 

空港泊したのは良いものの、空港寒すぎて起きました。風邪ひくわっ。

 

 

 

さて、宿も決まってない。ネットも繋がらない。どうするか…

 

 

 

とりあえず動こう。実は唯一チェックしていた宿があったので、行く当てないしそこ向かってから考えよう。

 

 

 

というわけで、早速1つ目の試練、タクシーに乗ります。

 

 

 

さぁインドでの冒険が始まる。とにかくこの国では強気でいこう。来るやつ全員詐欺師だと思え。

 

 

 

久々の交渉、腕がなるぜ。

 

 

 

兄やんここまで行きたいんだけどいくら?

 

 

 

そこだったら400Rs(約700円)だよ、と。

 

 

 

へいへい兄やん、おれは相場を知ってるぜ

 

 

 

一回タクシーの相場で調べた時に、確か1キロ10Rsぐらいだった記憶がありました。なので宿までだったら100Rsぐらいで行ける距離です!

 

 

 

とにかく100Rs(約170円)しか出せねーぜおれわ。早く連れてけよ。

 

 

 

しかし兄やんも譲りません。他も色々あたるもみんな400Rs。容赦ねーな、とことんやってやるぜ。

 

 

 

と思っていると、1人のインド人女性が。 

 

 

 

私が言ってあげるわよ、っことでヒンディー語で交渉してくれます。おいおいちゃんと言ってくれてんだろーな。疑いまくり。笑

 

 

 

この人はほんまにただの良い人でした。そして色々交渉してくれたんですが、現地人でも400Rsより下がりません。

 

 

 

うぬぬ。まだ諦めん、色々ほっつき歩いてると、プリペイド式のタクシーチケットカウンターが。

 

 

 

IMG_5882

 

 

 

ここはちゃんとしてるとこだ、聞いてみる。

 

 

 

教えてくれよ兄やん、ここまで行きたいんだけど本当の相場はいくらなんだい?  

 

 

 

 

 

400Rsです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

察しました、それがその距離の相場の空港プライス。だから誰に聞いても均一400Rs。逆にボッてるやつなんか1人もいなかったんか…

 

 

 

結局素直に400Rsでチケット購入。いやだがしかしばっと、こっからガソリン代とかなんやかんやゆーて降りる時に請求してくんねやろ?

 

 

 

センキューグッバーイ!

 

 

 

え、普通にいけた。一安心して宿に向かう。なんかすんごい砂利道を抜けて、

 

 

 

IMG_5744

 

 

 

宿着きました。

 

 

 

IMG_5745

 

 

 

今日の宿はドミで一泊500Rs(約850円)。なんせ着いたのが朝8時ぐらいだったので11時までチェックイン待ってて、と言われます。

 

 

 

なので屋上のテラスで暇つぶし。すると朝食の時間なのですね、みんな朝飯食ってます。駄目元で自分も食べていいか?と聞いてみたんですが、チェックインした時に渡される券と引き換えだから無理だと。

 

 

 

そりゃそーよね笑 

 

 

 

すると、1人のインド人の女性が、

 

 

 

私の券あげるわ!

 

 

 

え、ちょー優しいじゃん、ありがとう。見事朝食ゲット。助かる。

 

 

 

WiFiも繋がったので、とりあえず色々情報収集。するとさっきとは違うインド人の女性が話しかけてきました。

 

 

 

なんか明日の予定決めてないとかゆーと、知り合いにデリー案内できる人いるから紹介するわ!と。

 

 

 

おうおう怪しさプンプンじゃねーか。

 

 

 

その後もインドの男性がデリー案内しようか?とか声かけられたり、怪しさしかね〜。

 

 

 

でも心なしか悪い人な気がしない。めっちゃみんなフレンドリーでいい人感でまくり。

 

 

 

惑わされるな、山本氏、全員詐欺師だぞ。

 

 

 

そしてチェックインを済ませると、とりあえず外に出ます。その辺を歩いていると、

 

 

 

IMG_5756

 

 

 

おう、全然気づかなかった。そこら中にノラ牛とかいるんですけど、いきなり現れるとビビる。ヒンドゥー教では牛は神聖な動物として扱われるのでこうやって普通に歩いてるんですよね〜笑

 

 

 

IMG_5750.JPG

 

 

 

そして早速カリー!!食すか。

 

 

 

お店のおっちゃん英語が通じなかったのですが、すかさず隣の人が通訳してくれました、ありがとう。

 

 

 

IMG_5755

 

 

 

こんな感じです。お味の方ですが、美味い!!!

 

 

 

びっくりした、インドのカレーはマズイって聞いてたけど、全然です。そんなに辛くもない。普通に美味い。

 

 

 

そして、知っている人もいるかもですが、インド人はナンとか食いません。僕が今食べたのはパラタと呼ばれるもので、基本はチャパティと呼ばれるもっと薄いのなんですけど、そのチャパティを重ねてバターとか入れて焼いて、もうちょっとナンっぽくしたのがパラタだそうで。

 

 

 

 

IMG_5751

 

 

 

こんな感じの窯で焼いてました。

 

 

 

まぁもうほぼナンなので美味いっす笑 

 

 

しかもたぶんおかわり自由?なのかな、なくなったら次々持ってきてくれたので腹一杯。これで1食50Rs(85円)、やっす。

 

 

 

そーいえば、飯食ってる時、後ろからすんごいツンツンされたので振り返ると、子供がお金ねだってきました。

 

 

 

可愛いなぁ、でもあげないよ。ただこの子もなかなかしつこくて離れません。すると、カレー屋のおっちゃんがあっちいけ、と一喝。

 

 

 

カレーに満足した僕は、とりあえずその辺を歩きます。

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

ええ感じの公園発見!早速散策。  

 

 

 

 

IMG_5759

 

 

 

なんやねんこのちょっと難易度高い入り口は。笑

 

 

 

中はすんごいのどかで、

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

カップルいたり、みんなピクニックしてました。

 

 

 

すると可愛い子供発見。すかさず写真撮ろうとしたらNG出ました。

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

逃げるように走って行きます。そんなガチで逃げんでも…でも山本氏諦めません、お願い撮らせてよ〜、ねぇ僕たち〜、いいでしょ〜?

 

 

 

 

 

 

🚨おまわりさん こいつです🚨

 

 

 

 

 

 

 

どさくさに紛れて撮ろうとすると、すぐ気づかれて顔隠されます。

 

 

 

なんだよちょっとぐらいサービスしてくれよ。

 

 

 

まぁそっちがそーなら、こっちだって大人の対応してやるよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

まぁ要は金です。

 

 

 

 

金欲しいんだろ?金でてめーらの笑顔買ってやるよ。

 

 

 

 

すいません、サイテーな大人です。

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

ようやく撮らせてくれました。

 

 

 

 

そして、ちょっとぶらついて帰ろうとしたその時、、

 

 

 

 

ドドドドドッッ!!!

 

 

 

 

さっきの子供達が走って来ます。しかもなんか増えてる、どーやら仲間を連れて来たみたい。

 

 

 

みんなキラキラした目で僕を見つめます。この子達が何を言いたいのか、言葉の壁というのは簡単に超えられますね。

 

 

 

 

君たち、こんな見ず知らずの人に簡単について来ちゃダメだよ。思わず言ってあげたい。

 

 
あまりの目の輝きに、しゃーねーなー、よーしガキンチョども撮るぞ〜〜!

 

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

wwwwww

 

 

 

 

 

 

てめーらみんなどんな顔してんだよ。笑

 

 

 

 

直立不動だし、てかその絶妙な距離感なんやねん!なんかフォーメーションでも決めてたんか!?

 

 

 

 

みんな違う違う、ほら、もっとポーズとかとって、そして笑って!スマイルスマイル!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

…いやいや笑

 

 

 

 

もうほんと顔怖いって。笑

 

 

 

写真撮りながら僕も吹きました、やっぱり笑顔はプライスレスですね。

 

 

 

 

お金で買おうなんて考えた僕が悪い。笑

 

 

 

 

そんなかんやで、近くにデリーで有名な世界最高のミナレット(モスクに付属する塔)があるそうなのでそこに向かいました。

 

 

 

 

入場は有料で、現地人は30Rs、外国人は500Rsです。

 

 

 

 

チケット売り場に並んでいると、なんかおばちゃんが、

 

 

 

 

あんた、チケット欲しいんだろぅ、私のチケット売ってあげるよ、30Rsだよ、安いだろう、買いだね?

 

 

 

 

見ると明らかに現地人のチケットです、このチケットでは僕は入れません。

 

 

 

 

おばちゃん、バレバレだよ、出直してきな。

 

 

 

 

なんか今んとこ思ってたインドほど悪質ではありません、てかみんな下手くそ。

 

 

 

 

僕的には、なんかこう、もっとこいよ!!もっと本気で騙しに来るやつはいねーのか!!!って感じでした。

 

 

 

 

ちょくちょくタクシーのおっちゃんも勧誘して来ますが、タイでのヘイとぅくとぅく!を経験している僕は、それぐらいもうあっさりかわします。

 

 

 

 

インドはもっと詐欺が横行していて、それは僕にとってスリリングであり、刺激になると思っていたのですが、今のところ拍子抜けです。

 

 

 

 

まぁまだデリー市内に行ってないからってのもありますが、、

 

 

 

 

てことで来たのは、クトゥブ・ミナールという北インドを制圧した記念に建てられた、ミナレットです。

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

高い!ミナレットとしては世界で1番高いらしく、イスラム様式とヒンドゥー様式が混合した歴史的にも、貴重な建造物です。そして世界遺産に登録されています。

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

青年集団も、

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

おじちゃんも、

 

 

 

みんな空見上げて、たけ〜な〜って。笑

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

なんか摘んでみたり、

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

掴もうとしてみたり、

 

 

 

 

IMG_6007

 

 

 

押してみたり、

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

フレミングの法則してみたり、

 

 

 

しょーもな。笑

 

 

 

 

調子に乗って、

 

 

 

 

 

IMG_5764

 

 

こうからの、

 

 

 

 

 

 

IMG_5766

 

 

こうからの、

 

 

 

 

 

 

IMG_5769

 

 

こんなことやってみたり。笑

 

 

 

撮ってもらった、兄やんたちに、ダンニャバード!(ヒンディー語でありがとう)と言うと、なぜか歓声があがりました。笑

 

 

 

その後も、写真撮って〜とインド人に言われて、OKOKとか言ってたら、

 

 

 

違うよ、一緒にだよ、となんかすんごいみんなフレンドリーなんですけど。

 

 

 

今インドは1番暑い時期で、日中は40℃超えます。

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

犬もみんな夏バテでした。

 

 

 

 

 

IMG_5809.JPG

 

 

 

リスがあちこちに!

 

 

 

そんなことをして今日は宿に戻る僕。途中SIMカード買うためにモバイルショップを探していたんですけど、人に聞いたら、なんかすぐ2、3人に囲まれて、

 

 

 

え、怖い怖いとか思ってたら、みんなしてあっちだこっちだって教えてくれました。

 

 

 

 

ちょっと正直に言っていいですか…

 

 

 

 

 

 

 

インド人いい人過ぎっっっっ。

 

 

 

あれだけ、悪い噂しか聞かなかった僕ですけど、初日でこんなに人が良いなと思える国はこの先ないんじゃないかな、それほどまでにみんな親切です。

 

 

 

困ってたらこっちから言わなくても、勝手に助けてくれます。今日だけでも何度助けてもらったか…

 

 

 

もちろん良い人だけじゃないのはそうなんでしょうけど、悪い人はどこにだっています。

 

 

 

こんなにもオープンに人助けしてくれる人がたくさんいる、それが良い意味で1番のギャップでした。

 

 

 

宿に戻った僕、実は今日の夜は、昼間にデリーの案内どーのこーので仲良くなったインド人の女性とご飯の予定です。

 

 

 

まぁなんか知り合いでデリーの案内やってる人がいるからその人がやってる飯屋に行こう、というものです。

 

 

 

さぁ果たして、とうとう詐欺に遭うのか、だとしたらその飯屋の人とグルの戦略的な詐欺?それとも本当にただの親切?

 

 

 

疑う気持ちは忘れてはいけません、色んな思いを交錯させながら時間まで待ちます。

 

 

 

何が起こるか分からないので、念のためしっかりシャワーも浴びて髪もセットしました。

 

 

 

時間になると、彼女からメッセージが。

 

 

 

 

『ちょっとelectricな機械をfixしてるからa lil timeちょーだい!』と。

 

 

 

 

 

OKOK待ってるよ。

 

 

 

 

 

5分待ち、10分待ち、気づけば1時間。

 

 

 

 

 

おいおい流石に時間にルーズ過ぎねーか?

 

 

 

 

なにも連絡が来ません。

 

 

 

 

ま、まさか。これ騙されてんのか!?

 

 

 

 

 

 

 

 

だとしたら何なんだ、誰得の詐欺なんだ。考えても全く分かりません。

 

 

 

うぬ〜〜、新手だわー。でもこんな純粋なジャパニーズボーイの気持ちをもてあそぶなんて、ある意味1番タチの悪い詐欺です。

 

 

 

まぁまだどうにも分かりません、彼女に身に何かあったのか、急なトラブルなのか。

 

 

 

結局2時間ぐらい待って連絡なかったので、流石に腹減ったし、もう飯食いに行きました。

 

 

 

IMG_5879.JPG

 

 

 

てかインドまじで飯うめ〜、チキンにカリーに美味でした。

 

 

 

とこんな感じでインドを満喫した僕。インド、正直カオスのイメージしかなかったけど、全然そんなことない。

 

 

 

人優しいし、飯うまいし、見どころいっぱいあるし、美人多いし!笑

 

 

 

インドめっちゃ楽しい!インド最高!インド楽勝!!

 

 

 

いや〜今日はいい夢が見れそうです!

 

 

 

ではまた!

 

 

 

 

 

 

 

ギュルルルルルル〜〜〜〜

 

 

 

 

 

 

 

 

…orz

 

 

 

 

 

 

 

 

この夜、僕は地獄を見ました。

 

 

 

ほんとに調子に乗ると痛い目を見ます。

 

 

 

一体何があたったのか、カリーか?チキンか?いや全部美味かったしそれはない。

 

 

 

消去法でいくと、水か?

 

 

 

そーいえば今日、埃だらけの水飲んだわ。なんか不味かったもんね〜。

 

 

 

マジで胃腸強い方だと思うけど、気をつけよ…

 

 

 

あ!ちなみに今この記事を書いてるのは5日の朝なのですが、例の彼女から連絡がありました。

 

 

 

まぁそれはまた5日のに書きたいと思います。

 

 

 

ではまた次回!

 

 

 

『今日のりゅーぞーメモ』

今日は恒例乗り物編、ということで。

 

 

 

インドにもインド特有の乗り物があります。

 

 

 

 

 

 

IMG_5758.JPG

 

 

 

それがこちら、オートリキシャです。

 

 

 

まぁトゥクトゥクのインド版ですね。

 

 

 

てかインド歩いてて思うけど、みんな相当運転荒い。ベトナムのバイク天国とはまた違って、みんな只々荒い。

 

 

 

ほんとみんな事故らないように気をつけてよ〜。

 

 

 

ポチッとお願いします↓

にほんブログ村 旅行ブログ 学生世界一周へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中