山本的客引き撃退法まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年5月14日(世界一周37日目)

 

 

 

どうも!りゅーぞーです!

 

 

 

カジュラホ3日目、詰みました。今日はこの旅中1番なにもしてません。

 

 

 

朝起きて、ちょっと携帯いじって、寝て、昼起きて、ちょっと携帯いじって、寝て、夕方起きて、飯食って、寝て…

 

 

 

ではまた次回!

 

 

 

 

 

 

 

ウォォォォォイッッ

 

 

 

 

 

 

 

てことで今回折角なので、僕がこのインドを旅して身につけた客引き撃退法を紹介してみたいと思います。

 

 

 

参考までに。

 

 

 

まぁ僕のブログを結構読んでくれてる方は、分かると思いますが、インドの客引きは凄いです。

 

 

 

街を歩けば、まず間違いなく客引きを受けます。また、客引きだけでなく、胡散臭い話を持ちかけてくる野郎、金を誤魔化す野郎、親切してきてチップチップ野郎、シンプルチップチップ野郎。

 

 

 

その手口は様々で、Yesマンで流されてたら、あれよあれよとカモられます。

 

 

 

というわけで今回『山本的客引き撃退法』と題しまして、自分の経験に基づいた様々な撃退法を実用度とともに紹介していきたいと思います。

 

 

 

1.NOを連呼 (実用度 ★★★☆☆)

 

 

 

これは言うまでもなく、皆さんもよく使うと思いますが、最もポピュラーで簡単な方法ですよね。

 

 

 

ですがそれ故に、このNO撃退法はNOであって、NOではないと僕は思います。インドでは、むしろ戦闘開始のゴングです。

 

 

 

ふっかけてくる方もそれなりのプロです。NOって言っただけで引き下がるわけもないし、逆にリアクションしてくれたと、よりあの手この手で仕掛けてきます。

 

 

 

なので僕はインドではほぼ、NONOとか言ってません。もちろんこれは世界一ウザいと言われるインドでの話なので、他の国ならまた別です。

 

 

 

東南アジアとかはNONOで、十分対応できると思いました。

 

 

 

というわけで、2つ目の方法ですが、

 

 

 

2. 無視 (実用度★★★★☆)

 

 

 

もう最初っから最後までひたすら無視をかまします。客引きだったらこれが1番有効だと思います。どれだけしつこい奴でも、無視し続ければ、諦めてどっか行きます。

 

 

 

ただ、無視も万能ではありません。状況次第では無視できない展開もあります。

 

 

 

例えば、頼んでもないのに勝手に土産屋に寄るトゥクトゥク、買わなきゃ帰れねーぜ的なやつとか、仲良くなったと思ったら急に押し売り始められたりとか、

 

 

 

僕がケオラデオ国立公園に行った時、ガイドが来てガン無視してたんですけど、そしたら園内を回るサイクルリキシャーにしれっと一緒に乗り込んで来て、勝手にガイドし始める、なんてこともありました。

 

 

 

インドは本当めちゃくちゃです…

 

 

 

ですが皆さん!安心して下さい。

 

 

 

実はインドにはこーいったあらゆるトラブルを1発で解決してくれる魔法の言葉があるのです!!

 

 

3. ナヒーン チャヒエ (実用度★★★★★)

 

 

 

ヒンディー語で”いりません”です。

 

 
え?NOをヒンディー語にしただけじゃんっ、って感じかもしれませんが、これがビックリするぐらい効果大なんです!

 

 

 

その辺の客引きとかだったら、ただ一言、ナヒーンチャヒエ!!って言うだけで、

 

 

 

オゥ、ナヒーンチャヒエ…

 

 

 

って言って退散していきます。笑

 

 

 

やっぱり同じNOでも現地語で言うと、その重さが全然違うんですかね。

 

 

 

なのでこの言葉は客引きに限らず、あらゆる場面で使えます。もしインドに行くのであれば、ナヒーンチャヒエはナマステ〜よりも先に覚えましょう!

 

 

 

実際ナマステ〜はみんなそんな言わない。だいたいハローだから。笑

 

 

 

ただ、この最強の言葉、ナヒーンチャヒエにも弱点はあります。それは、、、

 

 

 

子供には効きませんwwww

 

 

 

はい、子供が1番厄介です、なんせ可愛いしさ…

 

 

 

あと、ナヒーンチャヒエって言ったら、え!?なんでヒンディー知ってるの!!??みたいにテンション上がっちゃうキチガイとかもいるので気をつけましょう。

 

 

 

さて、ここまでは僕の経験からの真剣な撃退法をご紹介しましたが、ちょっとオマケ的な感じで、僕が独自に編み出した、オリジナル撃退法もちょっと紹介してみようと思います。

4. 歌う (実用度★★★☆☆)

 

 

 

これは無視に近いのですが、イヤホンつけて、客引きが来てごちゃごちゃ言ってきても、JPOPを口ずさみ続けます。自分が歌って気持ちよくなるだけでなく、呆れた客引きも退散してしまうという一石二鳥の策。カラオケ好きの方にオススメです。

 

 

 

5. 私はインド人だ!と言う (実用度★☆☆☆☆)

 

 

 

客引きの連中はだいたい最初、ジャパン?コリア?って聞いてきます。そこで恥ずかしがらず、自信を持って答えましょう。

 

 

 

アイム インディアン!!!

 

 

 

すると、変な空気になるので、その隙に逃げましょう。

 

 

 

ただ、お喋り好きなインド人、ほとんどの場合、面白いジョークだな!的な感じで盛り上がってしまうのであまりオススメはできません。

 

 

 

むしろインド人と交流したい方にオススメ。

 

 

 

6. ゲップして脅かす(実用度★☆☆☆☆)

 

 

 

これは全く効果ないし、ただ汚いだけなのでやめましょう。

 

 

 

《チップを求められた時の対応編》

 

 

 

チップを求められる、これも海外ではよくあることですよね。まぁインドだったら、1番はナヒーンって言うか無視ですが、ここでは山本的ユニークな対応をご紹介します。

 

 

 

7. 握手してみる (実用度★☆☆☆☆)

 

 

 

チップチップと差し出してきた手を、強く握りしめてあげる、ただそれだけです。

 

 

 

すると、違う違う、金だ!とまた手を出してきますので、お前どんだけ握手好きなんだよ〜的な感じで、再度握手してあげましょう。

 

 

 

途中からコントみたいになってくるので、相手次第では楽しくなれます。笑

 

 

 

8. 逆にチップを要求しちゃう (実用度★☆☆☆☆)

 

 

 

これは本当に奴らの常識を逆手に取った、なかなか面白い方法だと思います。

 

 

 

インド人のびっくりする顔を見ることができます。

 

 

 

そしてお前バカじゃねーの?と怒られます。特に、勝手に親切してきてチップチップ野郎にこれをすると、大変なことになる可能性もあるので、やめましょう。

 

 

 

ただ、こっちがチップチップ〜って手を出したら、たまに呆れてハイタッチで返してくれることもあるので、インド人とハイタッチしたい方にオススメです。

 

 

 

『今日のりゅーぞーメモ』

 

 

 

実は気づいたのですが、インド人で僕らをカモろうと話しかけてくる野郎共に共通すること。

 

 

 

みんな以前、日本人の彼女がいたって言う。笑

 

 

 

ミカとかサユリとか、その他色々、、、

 

 

 

日本女性の皆様、インド人がタイプなのですか?

 

 

 

お願いです、嘘だと言ってください。笑

 

 

にほんブログ村ランキング参加中!
*5月16日現在 (PV順)

1位継続中(^O^)

学生世界一周 1位/ (131サイト中)
世界一周 58位/ (2989サイト中)

今度とも応援お願いします!!

にほんブログ村 旅行ブログ 学生世界一周へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中