初トレッキングが超地獄級だった件

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年6月14日(世界一周68日目)

どうも!りゅーぞーです!

さて、今日は人生初のトレッキング!

 

カラコルの町からマシュルートカで15分ほどのアクスーという町に移動し、そこからアルティン・アラシャンヘ!

アルティン・アラシャンは有名なトレッキングコースで、標高約3000mを流れるアラシャン川の渓谷沿いには天然温泉があるらしい。

というわけでとりあえず、アクスーという隣町へ!

 

 

 

アクスーに着く、いや〜ただね、ちょっと行き方の下調べあんまちゃんとしてなくて、トラベルインフォメーションに聞いたら、アクスーに着いたらそっから歩きだって言われたけど、

IMG_8262

なんか山までまだ結構距離あるぜ〜、これ山登りする前に麓で力尽きるぞ。笑

 

というのも、僕の肩には前にサブバック、後ろにバックパック、計15kgを背負っています。

今までの経験上、両バックを背負っての最高移動距離は3kmが限界。

温泉やゲストハウスがあるのは15km先、そしてもちろん平地ではなく、山登るわけだからただの15kmじゃねぇ。

 

 

しかも後で気づくけど、何故か食料とか水さえも持っていくのを忘れていたお粗末さ。

なんかね、全く根拠ないけど行ける気がしたんですよね、ゆーたら舐めてた。笑

とりあえず人に聞きまくったら、麓までのバスがあったのでなんとかそれに乗車。

 

 

 

IMG_8263
アルティン・アラシャン15km、スタートです。

 

思ったより足取りは軽い、やっぱり行ける気しかしないぜ!

IMG_8265

トレッキング開始1kmを過ぎた頃、肩に異変発生。笑

普通にしんどくなってきた、だがこんなとこでまだ休んでなんていられねぇ、まだ休憩はしねーぞ、と思っていたその時、

IMG_8275

なんかよく分からんおっちゃん達に絡まれる、まぁ座れよ座れよとベロベロのおっちゃん。

 

 

そしておっちゃんが持っていたウォッカをショット4杯飲まされるという事件。

ベロベロのおっちゃんは顔真っ赤にして、話が弾む。普通に何言ってるかさっぱりだし、そろそろ行きたい、でもなかなか抜け出すタイミングが掴めない。

するともう1人のおっちゃんが、よし行くかジャパーニーズボーイ!と

 

 

 

IMG_8288まさかのお車送迎。笑

ゲストハウスまで送って行ってくれるぽい、いや〜ショット4杯飲んだ甲斐あったわ。笑

 

 

 

ただ、この移動が半端なかった。

IMG_8277

普通の道に見えますよね、この時点でもうネパール超えた。

 

ネパールのバスって物凄い揺れるんで、その時僕はブログに地獄だったって書きましたけど、それで言うならこれは”超地獄級”です。

ネパールバスで手に入れた鉄のお尻、使いもんにならない、というかお尻どうこうの話じゃない。

 

 

マジで全身むち打ち。

IMG_8292こんなん絶対通ったらあかんやん、縦横無尽に揺れ斜め45度まで傾く車内で、たぶん4.5回は天井に頭ぶつけた。痛かった。

 

IMG_8280そしてエンスト。

IMG_8396綺麗な川もすぐ脇に流れてるんですけど、この時は、間違っても川に落ちるなよ、としか考えられなかった。笑

 

 

なんか水たまりを踏むと、足元からちょっと泥水が入ってくる、最悪。

飛んだり跳ねたり濡れたり、これある意味歩くよりハードなんじゃねーか?

 

 

IMG_8295そしてエンスト。

IMG_8308前も一緒にエンスト。

 

 

もうおっちゃんの車もだいぶガタがきているようで、

 

IMG_8316なんと走行中にフロントガラスがぶっ壊れる。笑

 

僕が一生懸命直そうと頑張っていると、おっちゃん、

こりゃ無理なやつだわ。

早々に諦め出す、そしてフロントガラスを持って、

 

 
IMG_8313IMG_8317

林へ消えて行くおっちゃん…

 

 

 

戻ってきた時、その手からフロントガラスは消えていた。

いや不法投棄やん。笑

というわけで、フロントガラス全開で再び進む僕ら。

 

 

 

おかげで写真が撮りやすい、いやめっちゃ風寒い。

事は起きた。

 

坂道を登っている途中、またしてもエンスト、車は坂を転がる、まさにリアルバックドロップ。

ハリドリとかほんま遊びやった。マジで死ぬかと思った、すかさずおっちゃんがギアをパーキングに入れ、車は止まった。

 

 

僕はもう、ドア開けて逃げ出そうというところ。

 

IMG_8322IMG_8325てな感じでゲストハウスがあるところまで着。

 

ふぅ、一安心だ、と思った時おっちゃん衝撃の一言、

1000ソムな!

まさかの親切してからチップチップ野郎。笑

 

 

インドじゃねーんだから、と久々に戦闘開始。

ただ一個も言葉通じ合わないんで、ひたすらお互い何かを言う。

 

 

すると、そのゲストハウスのオーナーが英語喋れるので間に入って通訳、すると、

なんとあのおっちゃんらとの会話の中で、1000ソムという交渉が決まっていたらしい、ざけんなジジィ。笑

文句を言いまくるも、見兼ねたゲストハウスのオーナーが、宿代安くするから君も送ってもらったわけだし、払ってあげてと大人の対応。

結局ジジィに500ソムを支払い終戦。

 

 

 

少しモヤっとしてさらに疲れてしまったので、温泉ーーーー入ってスッキリしよ。

宿から歩いて20分くらいのところに天然温泉があるらしいので、向かう。

 

 

IMG_8336IMG_8337険しい道を超え、

 
IMG_8332これか?

 

 

いや、湯ほぼ張ってねーけど?チョロチョロ出てる湯を触ってみる、まぁあったかい。

IMG_8334

が、たぶんここではない、もうちょっと奥へ進んでみる。

 

IMG_8338あった!カエルちゃん!

 

 

でもスッゲー汚い♡

 

 

ヘドロまみれのカエルちゃん、これもフェイクだった、よかった。笑

 

そのすぐそこに、
IMG_8339見つけました、山奥秘境の天然温泉!!

 

 

誰も居ないしスッポンポンになって突っ込む。

湯加減は、ぬる目ですな。笑

なので湯が出てるところに引っ付く、じゃないと結構風が寒い。

 

IMG_8340川を眺め一服、誰も見てないからなんでもできる。

 

IMG_8420

 

いい背中してるでしょ?笑

 

すると、突然空がゴロゴロ鳴り出す、それはちゃうやろ、タンマタンマ。

ダッシュで上がって、宿へ戻る、間に合わず。笑

結局びしょ濡れで、むしろ冷えて帰宅。

 

IMG_8352

ただ、この後の晩飯のスープ、今日何も食ってなかったのでめちゃんこ美味かった!

 

 

『今日のりゅーぞーメモ』

IMG_8259

山んとこに比べたら全然マシだけど、メインロードでさえカラコルはこのありさま。

 

にほんブログ村ランキング参加中!
*6月16日現在 (PV順)

1位継続中!
目指せ世界一周TOP10!!

学生世界一周 1位/ (133サイト中)
世界一周 40位 / (3010サイト中)

今度とも応援お願いします!!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 学生世界一周へ
にほんブログ村

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中